ケアネット播磨住み慣れた地域で安心して老後を。二市二町コミュニティケアネットシステム

Home » ケアネットシステム » 個人情報のセキュリティ

個人情報のセキュリティ

個人情報の保護

正規の利用者以外が個人情報はみれません。

情報の参照者を識別し送受信するデータの暗号化を行う仮想プライベートネットワーク(VPN)を利用しています。これにより銀行などが利用する専用回線と同様の高い安全性を確保しています。

システムイメージ図

サーバにある個人情報は参照できる人は関係する人に限定しています。

サーバの参照が許可された利用者でも、参照できる個人情報は関係する要介護者の情報に限定されています。

システムイメージ図

機器の構成

システムサーバ(システムメインサーバ・情報ネットワークサーバ)

『要介護者フォーラム』(システムメインサーバ)、『情報ネットワーク』(情報ネットワークサーバ)の機能を提供します。アクセスできる人を許可された人に限定しています。

認証サーバ

正規の利用者であるかの判別(認証)を行い不正なアクセスを拒否します。また、正規の利用者を認証した後はサーバと利用者との個人情報をやりとりする通信を外部の人間が読めないように暗号化します。

ホームページサーバ

一般的な介護保険に関する情報、二市二町及び近隣の介護事業者の情報、介護に関係する市の制度の情報が提供されています。個人に関係する情報がないので誰でも参照することができます。

システムイメージ図