ケアネット播磨住み慣れた地域で安心して老後を。二市二町コミュニティケアネットシステム

Home » 介護のご案内 » 介護保険料について

介護保険料について

介護保険料の納付について

保険者によって保険料の算出方法や納付方法が異なります。

65歳以上の人(第1号被保険者)の場合

65歳以上の人の保険料は、市町ごとに決められます。まず市町がどのくらいの介護サービスを提供できるかなどに応じた基準額を算出し、その上で、所得段階別に保険料額が決められます。

前年の所得をもとに、次の段階で保険料が決まります。

加古川市の保険料

段階 対象者 年額保険料
第1段階 ・生活保護受給者
・老齢福祉年金受給者で世帯全員が市県民税非課税の方
・世帯全員が市県民税非課税かつ本人の前年の合計所得金額と課税年金収入額の合計が80万円以下の方
26,400円
第2段階 世帯全員が市県民税非課税かつ本人の前年の合計所得金額と課税年金収入額の合計が80万円超120万円以下の方 41,100円
第3段階 世帯全員が市県民税非課税かつ本人の前年の合計所得金額と課税年金収入額の合計が120万円超の方 44,100円
第4段階 世帯の誰かに市県民税が課税されているが、本人は市県民税非課税で、本人の前年の合計所得金額と課税年金収入額の合計が80万円以下の方 49,900円
第5段階 世帯の誰かに市県民税が課税されているが、本人は市県民税非課税で、本人の前年の合計所得金額と課税年金収入額の合計が80万円超の方 58,800円
第6段階 本人が市県民税課税で、本人の前年の合計所得金額が
60万円未満の方
61,700円
第7段階 本人が市県民税課税で、本人の前年の合計所得金額が
60万円以上120万円未満の方
70,500円
第8段階 本人が市県民税課税で、本人の前年の合計所得金額が
120万円以上150万円未満の方
73,500円
第9段階 本人が市県民税課税で、本人の前年の合計所得金額が
150万円以上190万円未満の方
76,400円
第10段階 本人が市県民税課税で、本人の前年の合計所得金額が
190万円以上290万円未満の方
88,200円
第11段階 本人が市県民税課税で、本人の前年の合計所得金額が
290万円以上400万円未満の方
99,900円
第12段階 本人が市県民税課税で、本人の前年の合計所得金額が
400万円以上600万円未満の方
108,700円
第13段階 本人が市県民税課税で、本人の前年の合計所得金額が
600万円以上800万円未満の方
117,600円
第14段階 本人が市県民税課税で、本人の前年の合計所得金額が
800万円以上1000万円未満の方
123,400円
第15段階 本人が市県民税課税で、本人の前年の合計所得金額が
1000万円以上の方
129,300円

高砂市の保険料

段階 対象者 年額保険料
第1段階 ・生活保護受給者
・老齢福祉年金受給者で世帯全員が市県民税非課税の方
・世帯全員が市県民税非課税かつ本人の前年の合計所得金額と課税年金収入額の合計が80万円以下の方
30,780円
第2段階 世帯全員が市県民税非課税かつ本人の前年の合計所得金額と課税年金収入額の合計が80万円超120万円以下の方 44,460円
第3段階 世帯全員が市県民税非課税かつ本人の前年の合計所得金額と課税年金収入額の合計が120万円超の方 51,300円
第4段階 世帯の誰かに市県民税が課税されているが、本人は市県民税非課税で、本人の前年の合計所得金額と課税年金収入額の合計が80万円以下の方 58,140円
第5段階 世帯の誰かに市県民税が課税されているが、本人は市県民税非課税で、本人の前年の合計所得金額と課税年金収入額の合計が80万円超の方 68,400円
第6段階 本人が市県民税課税で、本人の前年の合計所得金額が
60万円未満の方
71,820円
第7段階 本人が市県民税課税で、本人の前年の合計所得金額が
60万円以上120万円未満の方
78,660円
第8段階 本人が市県民税課税で、本人の前年の合計所得金額が
120万円以上150万円未満の方
85,500円
第9段階 本人が市県民税課税で、本人の前年の合計所得金額が
150万円以上190万円未満の方
88,920円
第10段階 本人が市県民税課税で、本人の前年の合計所得金額が
190万円以上290万円未満の方
102,600円
第11段階 本人が市県民税課税で、本人の前年の合計所得金額が
290万円以上400万円未満の方
116,280円
第12段階 本人が市県民税課税で、本人の前年の合計所得金額が
400万円以上600万円未満の方
126,540円
第13段階 本人が市県民税課税で、本人の前年の合計所得金額が
600万円以上800万円未満の方
136,800円
第14段階 本人が市県民税課税で、本人の前年の合計所得金額が
800万円以上1000万円未満の方
143,640円
第15段階 本人が市県民税課税で、本人の前年の合計所得金額が
1000万円以上の方
150,480円

稲美町の保険料

段階 対象者 年額保険料
第1段階 ・生活保護受給者
・世帯全員が市町村民税非課税で本人が老齢福祉年金受給者もしくは前年の課税年金収入額と合計所得金額の合計額が80万円以下の方
25,380円
第2段階 世帯全員が市町村民税非課税で、本人の課税年金収入額と合計所得金額の合計額が80万円を超え120万円以下の方 36,660円
第3段階 世帯全員が市町村民税非課税で、本人の課税年金収入額と合計所得金額の合計額が120万円を超える方 42,300円
第4段階 世帯に市町村民税課税者がいるが、本人は市町村民税非課税で、課税年金収入額と合計所得金額の合計額が80万円以下の方 47,940円
第5段階 世帯に市町村民税課税者がいるが、本人は市町村民税非課税で、課税年金収入額と合計所得金額の合計額が80万円を超える方 56,400円
第6段階 本人が市町村民税課税で、合計所得金額が120万円未満の方 64,860円
第7段階 本人が市町村民税課税で、合計所得金額が120万円以上190万円未満の方 70,500円
第8段階 本人が市町村民税課税で、合計所得金額が190万円以上290万円未満の方 84,600円
第9段階 本人が市町村民税課税で、合計所得金額が290万円以上400万円未満の方 95,880円
第10段階 本人が市町村民税課税で、合計所得金額が400万円以上600万円未満の方 101,520円
第11段階 本人が市町村民税課税で、合計所得金額が600万円以上の方 112,800円

播磨町の保険料

段階 対象者 年額保険料
第1段階 ・生活保護受給者
・世帯全員が市町村民税非課税で本人が老齢福祉年金受給者もしくは前年の課税年金収入額と合計所得金額の合計額が80万円以下の方
25,920円
第2段階 世帯全員が市町村民税非課税で、本人の課税年金収入額と合計所得金額の合計額が80万円を超え120万円以下の方 37,440円
第3段階 世帯全員が市町村民税非課税で、本人の課税年金収入額と合計所得金額の合計額が120万円を超える方 43,200円
第4段階 世帯に市町村民税課税者がいるが、本人は市町村民税非課税で、課税年金収入額と合計所得金額の合計額が80万円以下の方 48,960円
第5段階 世帯に市町村民税課税者がいるが、本人は市町村民税非課税で、課税年金収入額と合計所得金額の合計額が80万円を超える方 57,600円
第6段階 本人が市町村民税課税で、合計所得金額が120万円未満の方 66,240円
第7段階 本人が市町村民税課税で、合計所得金額が120万円以上190万円未満の方 72,000円
第8段階 本人が市町村民税課税で、合計所得金額が190万円以上290万円未満の方 86,400円
第9段階 本人が市町村民税課税で、合計所得金額が290万円以上400万円未満の方 97,920円
第10段階 本人が市町村民税課税で、合計所得金額が400万円以上600万円未満の方 103,680円
第11段階 本人が市町村民税課税で、合計所得金額が600万円以上の方 115,200円

年金からの天引き(特別徴収)

老齢(退職)年金・遺族年金・障害年金の年額が18万円以上の人については、年金の定期払いの際に、介護保険料があらかじめ差し引かれます。差し引かれる時期については市町から通知が届きます。 ただし、年金額が18万円以上の人でも、次の場合は市町に個別に納めることになります(普通徴収)。

  • 年度途中で65歳になったとき
  • 年度途中で他の市区町村から転入したとき
  • 年度途中で保険料額や年金額が変更になったとき

納付書で納付(普通徴収)

老齢(退職)年金の年額が18万円未満の人については、送付される納付書にもとづき、介護保険料を市町に個別に納めます。

市町名 納付の場所
加古川市 加古川市内 銀行:三井住友、りそな、但馬、山陰合同、中国、百十四、みなと
信用金庫:姫路、播州、兵庫、日新、西兵庫、但陽
信用組合:富士、兵庫県、淡陽、兵庫ひまわり、大阪協栄
農協:兵庫南、加古川市南
労働金庫:近畿
その他:市役所本庁、各市民センター、東加古川市民総合サービスプラザ
加古川市外 銀行:三井住友、りそな、但馬、山陰合同、中国、百十四、みなと
信用金庫:姫路、但陽、兵庫、播州、日新、西兵庫
労働金庫:近畿
その他:兵庫南農協の全店、三菱UFJ信託銀行姫路支店、兵庫県信用組合稲美支店
ゆうちょ銀行
・郵便局
近畿2府4県(兵庫県・大阪府・京都府・奈良県・滋賀県・和歌山県)に所在
するゆうちょ銀行・郵便局
期限後の納付は市役所本庁、各市民センター、東加古川市民総合サービスプラザへ
期限を過ぎると、各金融機関、郵便局では納められません。
納付場所を利用できない方へ
保険料と納付書を現金書留でお送りください。
(切手及び印紙による納付はできません。)
[送付先]〒675-8501 加古川市加古川町北在家2000番地
加古川市介護保険課
高砂市
  • 三井住友銀行、みなと銀行、但馬銀行、姫路信用金庫、兵庫信用金庫、日新信用金庫、但陽信用金庫、兵庫南農業組合、播州信用金庫の各本・支店
  • 近畿労働金庫の高砂市内の支店
  • 近畿2府4県(兵庫県・大阪府・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県)の各ゆうちょ銀行、郵便局
稲美町 町内 全金融機関、農業協同組合、郵便局
町外 一部金融機関、近畿圏内の郵便局
その他 町役場
播磨町 町内 全金融機関、農業協同組合、郵便局
町外 一部金融機関、近畿圏内の郵便局、ゆうちょ銀行
その他 町役場

保険料が普通徴収の人は、口座振替が便利です。

手続きに必要なもの

納付通知書、預金通帳、通帳届出印

手続きの場所

市町指定の金融機関・郵便局・市町介護保険窓口・市民センター等

40歳~64歳の人(第2号被保険者)の場合

加入している医療保険の算定方法により決められます。納め方は医療保険料と一括して納めます。(詳細については、各医療保険者にお問い合わせください)

保険料の減免について

災害により財産に著しい損害を受けた場合や失業等により収入が著しく減少した場合、生活困難などにより保険料の支払いが困難な場合に保険料の減免が適用されます。

減免の申請は

納期未到来部分についてのみ対象になりますので、理由発生後もしくは納付書の通知後速やかに申請してください。

減免の基準は

市町によって異なりますので、詳細については、市町介護保険窓口までご相談ください。

保険料の納め忘れにご注意ください

保険料を納めないとどうなるの?

介護サービスの利用者負担は、通常はかかった費用の1割ですが、保険料を納めていない人はその納めていない期間に応じて以下のようになります。

償還払い(未納期間:1年)

費用の全額(10割分)をいったん利用者が支払い、申請により保険給付分(費用の9割分)が払い戻しになります。

一時差し止め(未納期間:1年6か月)

費用の全額を利用者が支払い、申請後も保険給付の一部、または全部が一時的に差し止めとなります。さらに滞納が続けば、差し止められた額から保険料分が差し引かれる場合もあります。

負担割合の引上げ(未納期間:2年以上)

介護保険料を納めることができるのは、督促状を受け取った日から2年間です。この期限を超えて保険料を納めなかった場合は、介護認定を受けて介護サービスを利用するときに以下の措置がとられます。

  • 介護サービスの利用者負担が1割から3割に引き上げ
  • 高額介護サービス費(1割の利用者負担額が高額になり一定額を超えた場合に支給されるお金)の支給が受けられなくなる。
  • 特定入所者介護サービス費の支給が受けられなくなる 。